マッサージの効果について⑤

今日はマッサージの効果5つ目について書かせて頂きます。

5.筋肉をほぐし疲労回復を助けます

マッサージにいらっしゃる多かの方が肩こりでいらっしゃいます。

肩こりとは肩周辺の筋肉が硬くなった状態です。

マッサージには筋肉をリラックスさせ柔らかくする効果があります。

筋肉がやわらかくなると、その周辺の血流も改善されます。

そうすると肩こりになるまでの時間も長くなります。

さらに家での運動やストレッチもくわえると、調子の良い時間が増えます。

また運動性の疲労に対しては、ただ休むよりもマッサージには優れた回復効果があります。

マッサージをすると疲労回復がはやく、次のトレーニングを早く再開することができます。

一流のアスリートが専属のマッサージを必ずつけるのはその為です。

またスポーツ選手だけでなく運動会の後や引っ越しの後など、力仕事のあとにできるだけ早くマッサージを受けるとその効果はより高まります。

さらにマッサージには筋肉の線維化を防ぐ効果もあります。

筋肉の線維化とは怪我をしたり、寝たきりで動けないなどの時に筋細胞が壊死し、その部分が筋細胞ではないものになることです。

筋細胞は伸縮性が大きいのですが、線維化すると筋肉としての働きがなくなり伸縮性も失われます。

一度線維化が起きると、その細胞が元に戻ることはありません。

マッサージを受けると、その線維化が起こりにくくなります。

怪我や、麻痺など動けなくなったときに早めにマッサージを始めると線維化を防ぎ、その後の回復時に必要な正常な筋細胞を残すことができます。

5回に分けてマッサージの効果について説明させて頂きましたが、生活の質を向上させる為にマッサージがとても有用だとご理解頂けたでしょうか?

東京の企業出張マッサージ「OASIS INC.(オアシスインク)

関東地域の企業出張マッサージ「OASIS INC.(オアシスインク)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA